• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 企業型 退職時のお手続き 』 内のFAQ

35件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • 自動移換とは

    自動移換とは、企業型DCに加入していた方が、手続き期限内(※)に移換手続きを行わなかった場合、国民年金基金連合会に自動的に企業型DCの資産が移換されること... 詳細表示

    • No:61
    • 公開日時:2020/07/06 20:45
    • 更新日時:2020/12/29 14:35
  • 企業型DCの退職時の取り扱い(iDeCoへの移換)

    iDeCoの取り扱いがある金融機関から手続き書類を取り寄せて、必要書類をその金融機関に期限までにご提出ください。一般的に手続きが完了するまでに2カ月くらい... 詳細表示

    • No:2559
    • 公開日時:2021/06/04 16:32
    • 更新日時:2022/03/31 18:09
  • 企業型DCの住所変更の方法

    お客様の企業型DCでの登録状況により、手続き方法が異なります。 【加入者の方】 お勤め先の所定の方法にてお手続き願います。(ご不明な場合はお勤... 詳細表示

    • No:2793
    • 公開日時:2022/11/18 20:14
  • iDeCoへ移す際の商品の取り扱い

    企業型DCで選択されている商品は、一旦、全て現金化され、その後、iDeCoへの移換手続きの際に指定した商品に預け替えられます。 詳細表示

    • No:208
    • 公開日時:2020/07/06 20:45
    • 更新日時:2021/01/04 16:01
  • 「個人別管理資産移換依頼書」の移換元の実施事業所番号の記入方法

    退職後に送られる資格喪失のお知らせでご確認いただけます。 移換元の記録関連運営管理機関がJIS&Tの場合は「確定拠出年金加入者資格喪失手続完了通知書」と... 詳細表示

    • No:185
    • 公開日時:2020/07/06 20:45
    • 更新日時:2023/06/02 13:50
  • 自動移換されたあとの手続き

    自動移換された資産をiDeCoまたは企業型DCへ移換する必要があります。 下記の方法で手続きしてください。 【iDeCoに移換する場合】 ... 詳細表示

    • No:4148
    • 公開日時:2023/03/27 09:18
  • 企業型DCの退職時の取り扱い(海外転居)

    【日本国籍の方】 企業型の資格喪失後、国内の住所を除票して、海外へ転居する場合は企業型のご資産をiDeCo等へ移換する手続きが必要です。なお、国民年... 詳細表示

    • No:2233
    • 公開日時:2022/05/02 00:00
  • 企業型DCの受け取り可能年齢

    受け取り可能な時期は、60歳までの加入期間により異なります。下表でご確認ください。 ※受給開始可能年齢となっても、... 詳細表示

    • No:2467
    • 公開日時:2022/05/02 00:00
    • 更新日時:2023/03/24 16:05
  • 厚生年金基金・確定給付企業年金をiDeCoへ移す方法

    【移換するための条件】 ・DBの資格を喪失してから1年以内であること ・iDeCoの加入者であること(iDeCoで掛金を拠出していること) ... 詳細表示

    • No:139
    • 公開日時:2022/05/02 00:00
    • 更新日時:2023/03/20 15:08
  • 企業型DCからiDeCoに移す手続きの所要期間

    お申し込みから手続き完了まで、一般的には2カ月ほどかかります。 自動移換中の資産を移換する場合には3カ月ほどかかります。 詳細表示

    • No:187
    • 公開日時:2020/07/06 20:45
    • 更新日時:2024/07/08 17:41

35件中 21 - 30 件を表示